竹をベースに環境と地域活性化を考える市民団体!

bamboot.exblog.jp
ブログトップ

時計型ストーブが導入されました

地域の縁側に時計型ストーブが導入され
(薪ストーブのように燃える燃料を入れるタイプ)

昨夜初めて火入れをおこないました
燃やす材料は全て竹の端材を利用します

常日頃クラフト作りなどをおこなっており
利用できないような箸材がたくさんでていました
何かに利用できないものかとずーっと悩んでいましたが
一度に大量消費する方法が見つかりました

それは暖をとるための燃料
さらに燃えきった灰は拠点の畑に中和剤としてまきます
竹端材ゴミもでずに
まさに一石三鳥です

火入れごものすごい煙に作業場が包まれ
こんなひどいものならいらん!と思いしたが
火力が強くなり安定するとかなり暖かストーブとして大活躍!
お湯も沸かせるし鍋だってできちゃいます

しかしかなり大量に竹を使うため
竹在庫を増やす必要ありですわ

皆さんtake入手の伐採のご協力よろしく
a0102381_11521338.jpg
a0102381_11524776.jpg
a0102381_11531117.jpg

[PR]
by bamboo-toyama | 2008-11-12 11:57 | バンブー日記♪ | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://bamboot.exblog.jp/tb/7652561
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 竹燃料 ペレットストーブD2縦 at 2008-12-29 01:02 x
かなり安くて珍しいペレットストーブD2縦型(70,000円)を見つけました。
竹を燃料にできれば一番安いですね
ダッチウエスト(FA225)だと30万以上するうえに、2~3年の使用でかなり高い消耗品の交換が必要になりますが、ペレットストーブD2縦型は7万円で二次燃焼室と三次燃焼用の空気取入れ口までついている上に、単純な構造なので消耗品の交換がなくても10年以上使用できるそうです。薪ストーブの購入を、検討されている方がいたら是非教えて上げて下さい。

竹の生木チップも燃料に出来そうなペレットストーブD2縦型

おそるべし二次燃焼システム